キャッシング利用限度額

最近は随分身近に感じられるようになったカードローンですが、そのメリットとしては比較的スムーズに自分の希望額を借入することができるというものがあります。
とはいうものの、その利用限度額はカード会社の判断によって設定されており、地方銀行などでは50万円から100万円程度になりますが、大体の場合は500万円前後と思ったほうが良いでしょう。
ただ、この利用限度額というのは、カード会社による限度額であり、使う人に対してものではありません。
どういうことになるのかというと、どれだけ高収入であっても、そのカード会社との付き合いが浅いうちは、20万円から50万円程度からのこともあるのです。
使う人の職業、収入、勤続年数などを合わせた上で最初の利用限度額がきまっていきます。
そのため、年収がさほど高くない人は限度額が500万円と言われている会社でも200万円までにしかならないこともあると言えます。
ですが、きちんと返済日に返済をするということを続けていけば、いずれはカードの利用限度額も上げていくことができますので、カードローンの利用限度額をあげていきたい場合は、誠実な返済を心がけていきましょう。